ブログトップ

久松建築計画のブログ

hisak.exblog.jp

カテゴリ:・緑ヶ丘の住宅( 10 )

引越し

このGW中に2組の私のお施主さんが引越しをされます。

1組は家が完成して新居に引っ越される方
そして、もう1組は家を造るために仮住まいに引っ越される方

です。
いままでお世話になった方とこれから現場でお世話になる方のひとつの区切りとなるGWになりました。

c0151938_1629714.jpg
[PR]
by hisakn | 2008-05-02 16:34 | ・緑ヶ丘の住宅

完了検査

今日は、緑ヶ丘の現場の建築完了検査に立ち会ってきました。
あいにくの雨(雷もなってました)でしたが、特に問題なく無事終了しました。
ホッと一安心です。

c0151938_1145487.jpg

居間の吹き抜けに立つ大黒柱です。
なかなか存在感がありますよ。
[PR]
by hisakn | 2008-04-18 11:53 | ・緑ヶ丘の住宅

床の間

現場の床の間に床板と床框が付きました。

c0151938_20312733.jpg

これは、お施主さんのお母様が以前住んでらっしゃった家で使われていたものを大切にとっておかれたもので、無垢のとても良いものです。
今回、それが使えるよう床の間の寸法を決定して、きれいに磨きなおして取り付けました。

再生した床の間を見てお母様に大変喜んでいただけました。

その姿を見て私もとても嬉しかったです。 (^_^)
[PR]
by hisakn | 2008-03-11 20:52 | ・緑ヶ丘の住宅

今日は・・・

・・・おだやかな良い天気でした。
打ち合わせをした現場の庭先の木に花が咲いていて、春も近いと感じる1日でした。

c0151938_104642100.jpg
[PR]
by hisakn | 2008-03-07 22:05 | ・緑ヶ丘の住宅

足場はずれました!

前の前の前に書き込んだ現場の足場がはずれました。

c0151938_1883588.jpg

なかなかいい感じになりましたよ~。
足場がはずれたので今後は外構工事も始まっていきます。


今日は、朝は比較的あたたかく良い天気でしたが、昼ぐらいからすごく寒く風の強い日になりましたので、午後からの打合せは大変でした。

そういえば、この建設会社さんは今日建前だったそうです。
職人さんは大変だったでしょう。
特に、こういう風の強い日はクレーンの操作をする人は神経をいつも以上に使うのでさぞや疲れたことと思います。
[PR]
by hisakn | 2008-02-23 18:35 | ・緑ヶ丘の住宅

今日は・・・

・・・いい天気でした。
こんな日は建物もより美しく見えます。

c0151938_16134947.jpg


外壁の塗装がほぼ完了して、来週くらいに手前の足場もとれるようです。
建物の全容が現れるのが楽しみです。
[PR]
by hisakn | 2008-02-16 16:24 | ・緑ヶ丘の住宅

雪の現場

今日は、朝から現場で打合せでした。
家具とか電気とか、内部の打合せが中心でしたのでずっと建物の中で話していました。
外部の塗装のため窓はすべて養生シートでおおわれていたので外の様子はわからなかったのですが、昼ごろ外へでてみるとでびっくりしました。

c0151938_14243775.jpg

どうりで寒いはずです・・・。
[PR]
by hisakn | 2008-02-09 14:40 | ・緑ヶ丘の住宅

ジャングルジム

ある現場の様子です。

c0151938_10542010.jpg

足場がジャングルジムのようにかけられてますが、取り払われるとスッキリした中庭が現れます。
縦長にあけられた5本のスリットから入る光の効果が楽しみです。
[PR]
by hisakn | 2007-12-26 11:14 | ・緑ヶ丘の住宅

知る人ぞ知る・・・

現場で職人さんが透湿防水シートを張ってました。

c0151938_1714651.jpg

とっ思いきや、建設会社の社長さんでした。
「できることは自分でも・・・。」とのことで・・・
とても気さくでいい社長さんです。

ご苦労様です。


実はこの社長さん、ただものではありません。
知る人ぞ知る有名なライダーさんです。
正体を知りたい方はメールください。
こっそり教えてあげますよ。
[PR]
by hisakn | 2007-12-07 17:13 | ・緑ヶ丘の住宅

今日は・・・

・・・午前中は、岡崎市緑ヶ丘で建設中の住宅の中間検査の立会い、午後は東浦の住宅の完成引渡し、そしてこの後夜にお客さん宅へ打合せといろいろ重なってしまいちょっとハードな一日になりました。
(事務所にもどる時間がありましたのでせっせと書き込みです。)


完成した住宅を引き渡す時はいつもホッとする気持ちと共に、長い間考え続けたものが手を離れていってしまう寂しさを感じます。
(建築設計に携わる人はみんな多かれ少なかれ同じ感情を持つのだろうと思います。)
新居での生活が気持ちよく充実したものになることを祈ってます。


午前中に行った緑ヶ丘の住宅は現在こんな感じです。

c0151938_16533299.jpg

私がまだ建築というものを学び始めた“純粋な建築青年”だった頃(今でもそのつもりですが・・・)ある建築雑誌に載ったある有名建築家の住宅で、

手前の屋根の水平ラインの奥に切り妻の屋根がのぞいている

写真を見たことがあります。
その時に、そのなんでもない“たたずまい”に強い感銘みたいなものを受けた覚えがあり、それは今でも記憶にはっきりと残ってます。

この住宅を設計している時には、おそらくその時の記憶が頭にあったように思います。
今、こうして実際に建ち上がった姿を見て「なかなかいいんじゃない」と思っているのですがいかがでしょうか・・・。

よく見ると手前の看板のところでイルカが飛び跳ねてますね~!
となるとこの建築は大海原を走る船のように・・・ ・・・ ・・・は見えませんね。(失礼!)

今後、色・素材・デザイン等々・・・を検討していって気持ちよく住める住宅にしていきたいと思ってます。


そうこうしていたらボチボチ夜の打合せの準備をしなきゃいけない時間になってきましたので、ここまでということで・・・。
[PR]
by hisakn | 2007-11-30 17:29 | ・緑ヶ丘の住宅