ブログトップ

久松建築計画のブログ

hisak.exblog.jp

カテゴリ:・幸田町深溝の住宅( 10 )

祝 竣工!

幸田町の住宅は無事完成し、先日引渡し・取扱説明を行いました。

黒のガルバリウム鋼板と無垢の木と白い吹付けが組み合わさったシンプルな建物で、玄関は個性的な吹抜けの土間となっています。

c0151938_14315727.jpg

c0151938_1433588.jpg玄関土間の上部にはフリースペースがあり梯子で登って行けます。
手すりの一部は開くようになっています。

壁は針葉樹合板に塗装したもので、ロード自転車などを掛ける予定です。

c0151938_14332979.jpg合板で作られた棚のある収納廊下です。
横長の窓が連なる印象的な空間です。

c0151938_14342790.jpg壁に収納された板を倒すと・・・

c0151938_14354562.jpgキッチン前がロングカウンターになり大勢座れるようになります。

スポーツマン・ウーマンの個性的なご家族がこの空間で末永く楽しく暮らしてくれることを願っています。
[PR]
by hisakn | 2011-08-24 15:04 | ・幸田町深溝の住宅

足場解体

幸田町の住宅は足場が解体されました。

c0151938_17463488.jpg

コーナーに役物をいれず曲げで納めた効果で、建物がとてもシャープに見えます。

一方、内部も着々と工事が進行していて、個性的な空間が姿を現しつつあります。

c0151938_17475635.jpg

c0151938_17491022.jpg
[PR]
by hisakn | 2011-07-14 17:55 | ・幸田町深溝の住宅

多目的な玄関土間

幸田町の住宅の玄関は6帖ほどの吹抜けの土間になっていて、その壁は合板にお施主さんみずから塗装されています。
この壁にはロードバイクやサーフボードなど趣味のものを飾りながら収納します。

c0151938_203946100.jpg

写真は吹抜け上部を写したもので、木目の美しいブラックとクリアに塗り分けられています。
右の窓は子供部屋のもので、ここから子供たちが玄関土間を見下ろすことができます。
この空間には面白い“仕掛け”がいろいろあるのですが、それはいずれ紹介します。
[PR]
by hisakn | 2011-06-30 20:56 | ・幸田町深溝の住宅

ガルバリウム鋼板のコーナー

幸田町の住宅の外壁にガルバリウム鋼板が張られました。

c0151938_10555323.jpg

c0151938_10575827.jpg

小波板が使われているのですが、コーナーには役物を入れずに曲げで納めています。
「それがどうかしたの?」と思われるかもしれませんが、この方法で建物の角すべてをきれいに納めるのは鋼板の割り付けをよく考えないといけませんので実はとても大変なことです。
(1ヶ所だけならそれほど難しくありませんが・・・)

長いつきあいのある板金屋さんもはじめてのことでいろいろ議論して進めましたが、見事に納めてくれました。
あらためて職人さんの技術に感謝です。 m(_ _)m
[PR]
by hisakn | 2011-06-09 11:17 | ・幸田町深溝の住宅

幸田町の・・・

・・・住宅の軒裏にお施主さん苦心の作の塗装された杉板が張られました。

c0151938_18142132.jpg

写真ではわかりにくいかもしれませんが、立体感のある木目がとても綺麗です。
やはり手をかけたものは美しいです。

この住宅の見せ場のひとつにず~っとつながった横連窓の窓があるのですが、外から見るとこんな感じです。

c0151938_18195144.jpg

一方、中からはこんな感じです。

c0151938_18202199.jpg

個性のある面白い空間になりそうで、出来上がっていくのが楽しみです。
[PR]
by hisakn | 2011-05-26 18:27 | ・幸田町深溝の住宅

幸田町の住宅は・・・

・・・サッシがはまり、外部は遮熱シートにおおわれています。

c0151938_182542.jpg

外壁はガルバリウム鋼板と木の組み合わせになるのですが、今回その木の塗装はお施主さん自身で行うことになりました。
それもただ単に塗装するだけではなく杉板を一度バーナーで焼いてその上から塗装するという手のこんだものです。
ご家族みんなで作業されていて特に子供さんにはとてもよい経験になり、また良い思い出となることでしょう。

c0151938_1826566.jpg

[PR]
by hisakn | 2011-05-10 19:44 | ・幸田町深溝の住宅

祝上棟!

例年より多い花粉に悩まされつつ、なにかとバタバタした日々を過ごしていますが、昨日は幸田町の住宅の建前が行われました。

c0151938_19531812.jpg

快晴のなか順調に作業は進み、無事完了しました。
少し改善されてきたとはいえ、まだまだきびしい震災の影響をにらみながら工事を進めていきます。
[PR]
by hisakn | 2011-04-15 20:08 | ・幸田町深溝の住宅

工事開始

幸田町の住宅は解体が終了し先週末地鎮祭が行われました。
建物の位置を確認し、いよいよ本格的に工事開始です。

c0151938_2249237.jpg

震災の影響は建築業界も例外ではなく建材など入手困難なものがでてきています。
が、、、もっと大変な状況にある方々のことを考えると勿論文句など言えませんので、最善を尽くして完成を目指します。
[PR]
by hisakn | 2011-03-28 23:18 | ・幸田町深溝の住宅

お祓い

幸田町で新しく始まる住宅の工事に先立って取り壊す建物のお祓いが行われました。

c0151938_18541530.jpg

住宅としての使命を終え、きれいにかたずけられた家の内外で丁寧にお祓いがおこなわれました。
住み慣れた家が壊されるのはちょっとさみしいものだと思いますが、これから創っていく新しい家がよりよいものになるよう頑張っていきたいと思います。
[PR]
by hisakn | 2011-03-10 19:12 | ・幸田町深溝の住宅

地盤調査

昨日は現在設計中の幸田町の現場で地盤調査を行ないました。
通常調査地に余裕のある場合は ↓ こんな機械で調査するのですが・・・

c0151938_10341741.jpg

今回は調査ポイントのまわりに庭木等があり機械が入らないのでこんな感じで調査を行ないました。

c0151938_10383077.jpg

人がささえて、上に乗っている機械がまわすという半自動(?)タイプです。
機械での全自動(?)の調査を見慣れているので、ちょっと新鮮な感じがしました。
[PR]
by hisakn | 2011-01-28 10:48 | ・幸田町深溝の住宅